【決められないならこれ!】モバイルバッテリーの選び方のポイントを解説

モバイルバッテリー選び方のポイント
アオ

たくさん出ているモバイルバッテリーの、選ぶポイントをまとめてみました。

今回は、モバイルバッテリーが欲しいけど、どれを選んでいいか悩んでいる方に向けて、「モバイルバッテリーの選び方のポイント」を解説していきます。

ひとつ持っていると便利なモバイルバッテリーですが、いろんなメーカーと種類が出ていて、正直どれを選んでいいのか悩みますよね。

そんなときに、どんなポイントをチェックしたらよいかを解説しています。

また、よく一緒にされることも多い、充電器とモバイルバッテリーの違いについても説明しています。

目次

モバイルバッテリーとは?

モバイルバッテリーと充電器の違い

初めに、いわゆる「充電器」とは、スマートフォンやタブレット・パソコン・ワイヤレスイヤホンなどの充電が必要な機器に対し、充電をするための電子機器です。

充電器単体で充電することはできないので、電源が必要となり、コンセントにつないで初めて充電が可能となります。

続いて、「モバイルバッテリー」とは、持ち運びできるバッテリーのことで、外出先などの電源となるコンセントがない状況でも、スマホやタブレットに対して充電できるものを言います。

お出かけ前に自宅であらかじめモバイルバッテリーをコンセントにつないで充電しておけば、外出先で充電がなくなって困るということがなくなります。

アオ

どこでもスマホを充電できるというのがモバイルバッテリーのすごさだね!

モバイルバッテリーの種類

モバイルバッテリーには、あらかじめコンセントにつないで充電しておくタイプと、乾電池を入れて使うタイプがあります。

乾電池式は、主に非常用・災害用で使われることが多いです。

今回紹介するのは、すべてコンセント式となっています。

モバイルバッテリーの選び方

モバイルバッテリー選び方のポイント

モバイルバッテリーを選ぶポイントには以下のようなものがあります。

  • 容量はどのくらいか
  • サイズ・重さはどのくらいか
  • 急速充電に対応しているか
  • ワイヤレス充電に対応しているか
  • コンセント一体型かどうか

それぞれ順番に見ていきましょう。

容量はどのくらいか

モバイルバッテリーを選ぶときに、まずチェックしておきたいポイントが、容量です。

容量によって、一度の蓄電で何回充電できるか、つまり、外出先でどのくらいスマホに充電できるかが決まってきます。

容量の単位は、mAh(ミリ・アンペア・アワー)と表記され、使用するスマホやタブレットの機器によって変わります。

そのため、それに合わせてモバイルバッテリーの容量も考える必要があるのです。

モバイルバッテリーの容量は5,000mAh程度、10,000mAh程度、20,000mAh程度などと分かれて売っているので、その中から自分の使っている端末や使用頻度に合わせた容量のものを選ぶといいでしょう。

最近のスマホの容量は3,000〜4,000mAh程度のものが多く、それだと5,000mAh程度のモバイルバッテリーだと1〜2回ほどの充電、10,000mAh程度だと2〜3回ほどの充電、というふうになります。

アオ

さらにタブレットの場合だと、スマホの倍くらいの容量があるものが多いので、もっと容量の大きなモバイルバッテリーが必要になってきますね

たとえばコレ

10000mAhの大容量でケーブルも内蔵された、コンパクトサイズのモバイルバッテリーです。

CIO
¥5,780 (2024/06/11 14:52時点 | 楽天市場調べ)

サイズ・重さはどのくらいか

続いてポイントなのが、大きさと重さです。

日常的に持ち運ぶもの、と考えると、何に置いてもこの項目のチェックは欠かせないでしょう。

特にモバイルバッテリーは、コンセントのない場所で持ち歩くことを想定すると、バッグに入れてもあまり負担にならないようにしたいものです。

そう考えると小さくて軽いに越したことはないのですが、モバイルバッテリーの場合は、サイズや重量とバッテリーの容量が基本的に比例するものなので、容量の大きなものが欲しいけど重いのは嫌だ…という状況になり得ます。

ですので、自分の欲しい容量と、持ち歩く際の利便性や使い方を考慮したうえで選ぶ必要があります。

アオ

結局、どのくらいの重さのものが持ち運びしやすいというと、
スマホの重さがだいたい150〜200gなので、それを目安に選ぶとイメージがわきやすいかなと。

たとえばコレ

世界各国で累計3000万台以上を販売しているロングセラー製品で、「世界最小&最軽量クラス」を謳っています。

Anker
¥2,990 (2024/05/29 16:06時点 | 楽天市場調べ)

急速充電に対応しているか

スマホのバッテリーがほとんどないけど、今すぐ連絡を取りたいときなど…とにかく急いで充電したいですよね。

そんなときは、「急速充電」の機能が役に立ちます。

急速充電の仕組みは、供給する電力を大きくすることで充電にかかるスピードを速くするというものです。

アオ

自分の端末が対応している急速充電の種類を選ぶようにしましょう。

急速充電の種類

Quick Charge(QC)

米国のQualcom(クアルコム)社が提供している高速充電規格。多くのAndroidスマホに対応。

USB Power Delivery(PD)

世界共通の新しい急速充電規格。近年対応するデバイスが増えている。iPhoneだと8以降のモデルに対応。

PowerIQ

Ankerが開発した独自の急速充電技術。使っている端末に合わせて最適な速度でフルスピード充電できる。

たとえばコレ

Ankerの独自技術「GaNPrime™」を採用しており、最大65Wのパワフル急速充電を実現しています。

アンカー
¥9,990 (2024/05/29 16:06時点 | 楽天市場調べ)

ワイヤレス充電に対応しているか

アオ

ケーブルを持ち歩くのが面倒という問題を解決したのがこのタイプ!

ワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリーなら、ケーブルでつなぐことなくスマホをモバイルバッテリーに置くだけで充電ができます。

ケーブルがいらないため、単純に荷物がすっきりしますし、ケーブルの劣化などによる買い替えも不要です。

また、ワイヤレスの種類もいろいろあり、シンプルに上に置く方式や、マグネットでくっつけて使えるタイプ、スマホを立てかけられるスタンド型など、使い方に合わせて選択できます。

ワイヤレス充電をするためには「Qi(チー)規格」に対応した機種である必要があります。
iPhone 8以降のiPhoneは全モデル、「Qi」 に対応しています。

たとえばコレ

マグネットでピタッとくっついて充電ができる「MagSafe」に対応しています。

アンカー
¥4,990 (2024/06/05 14:27時点 | 楽天市場調べ)

コンセント一体型かどうか

たとえば旅行に行くときなど、昼間は持ち歩きながら充電し、夜はホテルで普通に充電する、といった使い方をしたいとき、充電器+モバイルバッテリーを持っていく必要があります。

そんなとき、コンセント一体型のモバイルバッテリーを選べば、充電器の役割も果たしてくれるので、持ち物がひとつ減って便利です。

また、モバイルバッテリー自体の充電も、コンセントがある場所であればケーブル不要で本体のみでできるので、カフェや新幹線での移動中に充電しておく、といった使い方ができます。

アオ

荷物が減るというのは、それだけでシンプルに嬉しい!

たとえばコレ

モバイルバッテリーとしても10,000mAhの大容量でありながら、充電器も2ポートで合計最大42Wと高出力です。

コジマ楽天市場店
¥6,829 (2024/06/11 14:52時点 | 楽天市場調べ)

モバイルバッテリーのおすすめ人気ブランド

続いて、モバイルバッテリーのおすすめのブランドを紹介します。

どちらも評判がよく人気のあるブランドなので、チェックしてみてください。

Anker(アンカー)

引用:Anker

モバイルバッテリーを探してみようと思ったらAnkerの商品は避けては通れないくらい、有名なブランドです。

低価格・高品質の製品によって人気を集めており、モバイルバッテリー市場でも高いシェアを誇っています。

たとえばコレ

コンセント一体型でありながら、コンパクトで持ち運びやすいデザインが特徴です。

アンカー・ダイレクト楽天市場店
¥3,990 (2024/06/05 14:27時点 | 楽天市場調べ)

CIO(シーアイオー)

引用:CIO

CIOは2017年に設立された、大阪に拠点を置く日本の株式会社です。

『多機能とテクノロジーで新たな常識を』がコンセプトで、現在は100%自社製品とし、多彩なラインナップを展開しています。

たとえばコレ

マグネット式のワイヤレス充電ができ、AppleWatchとiPhoneの両方に使えます。

CIO 楽天市場店
¥5,478 (2024/06/11 14:52時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

今回はモバイルバッテリーの概要と選び方について解説しました。

日常生活からスマホが欠かせなくなった現代において、モバイルバッテリーは持っておくととても便利なものとなっています。

また、災害時にも利用できるというメリットもあります。

人によって使い方や頻度も違うものなので、上記のポイントを参考に、自分に合ったものを選ぶようにするといいですね。

アオ

シンプルに見た目がかっこいいとかも、選ぶときは大事だったりしますけどね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次